FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


先日ARToolKitにMMDのデータを読み込ませるための
プログラムを紹介しました。

で、改めて見てみるといつの間にかソースが公開されてました。
早速見てみたのですが、う?ん、かなり複雑で理解に時間かかりそう。
素人にはかなりハードルが高い気がします・・・orz

それにしても、こんなものがフリーで入手可能というのは
かなり衝撃的ですね。まぁ、それなりの知識が必要ですが・・・

Blenderファイルのほうは只今モデルを選定中です。
材質が多い場合は再設定が必要なので、多少時間がかかります。



スポンサーサイト




ここでなにやらすごい動画を発見しました。
ARToolkitにMMDのデータを読み込ませるように
しているのは知っていましたが、
とうとうデータが公開されたようです。
すごいとしか言えませんね・・・
早速試そうとしたのですが、結構PCの
スペックがいるようで難しいですね。

そういえば、以前にモデルデータを借りて
PMDをセットアップしていたので、
それを使ってちょっとした動画を作ってみました。
自分でセットアップしたものでも
普通に読み込んでくれました。
プログラムソースを一度見てみたい気分です。

私もARToolKitをプログラミングしていますが、
まだMQO連番でしか動かせません・・・orz
そのうち、なんとかなるかな・・・?

いちようできた動画はこちら↓




Mithril

Author:Mithril


趣味は主に雑学です。
どうでもいいこと書いてます。

Blenderやプログラムに
ついても書いたりするかも。
私のPC環境はこちら

メールはこちらから↓
mithrilp★yahoo.co.jp
(★を@に変えて下さい)

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード