FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


少し前にBlenderの仕様?と思われるもののカテゴリを
作っていましたが、またしてもそれらしきものにぶつかりました。
今回はBlenderと言うよりFreestyleの仕様になるかもしれませんが。
モデリングをして線画抽出は問題なくできたのですが、
一部変なところを発見しまして。

何ですかこの線は?


これご覧になれば解かりますが何故か隠れ線が出てきています。
本来この線は後ろにあるので見えるはずがないわけで、
でも出てきてるということは、ん?
パラメータに何か間違いがあるのかそれとも別の理由なのか、
試してみるとどうもこの角度に問題がある様子

原因はどこかな?


これがある一定以上になると変な線がでてくるみたい。
全く同じ設定でオブジェクトをちょっと回転させてるだけです。
で、解決策として出てきたのは、「ラインを分解」という案。

ゴニョゴニョと


どういうことかというと、この辺り弄って個別に出力させて、
複数のラインで目的のラインを作るということ。
でも正直どれがどういうものなのかある程度までしか判りません。
表面上見える線なのか、それとも隠れ線なのか?とかその程度。
なので、適当に設定して目的の物を出しました。

原因はどこかな?


「LineSet」はいわゆる輪郭ですね、ただし何もない空間との境界です。
「LineSet2」はオブジェクトの表面上にある線です。

ちなみにEdgeMarkのコマンドは「Ctrl + E」にあるみたい。
忘れたときは「Space」の検索で「Freestyle」って打てばヒットします。
これでなんとか変な隠れ線は出てこなくなりました。一部を除いて(´・ω・`)

まだ残ってる


ここだけまだ隠れ線が出てきています。
これはちょっとまだ消し方が解らないので、最悪SAIで消します。
状況によって出たりでなかったりするのでよく解りませんねぇ

ORとANDについて
たぶんこれって論理式のことだよね?
ORとANDだけですべての論理式が表現できるとかできないとか

OR        AND
0+0=0     0+0=0
1+0=1     1+0=0
0+1=1     0+1=0
1+1=1     1+1=1

たしかこんな感じだったはず、はず・・・(うろ覚え
線が重なっているか否かででてくるものが変わると思う。

こんなことならエッジノード使ったほうが良かったかも。
と、思うこともあるけど、Freestyleの方が線の編集には優れている
ような雰囲気出し、こっちで解決策見つけたほうがいいかなぁって。


スポンサーサイト




少し前からレンダリング結果が半透明になって
いまして、そんなことした覚え無いんだけど?
実はニャルコのデータもそのままレンダリング
すると半透明になってしまいます。
今日はその原因と対策についてです。
(環境に依存しているのかも?)

まずは、その現象を誘発する方法について。


これは何?


画像のとおりに操作すると私の所では発生します。
なんでこんなことになるかは不明ですが、
RenderLayer2」としたのがよろしくないらしい。
追加時の「RenderLayer.001」とかにすれば治ります。
なんとなく変更してたのがまずかったらしい。

この原因突き止めるのに半日ほど潰れちゃいましたよ。
ノード組み直しても治らないし、ノード切ってもまた然り。
その他いろいろ試してみたけど結果は変わらずorz
設定上のミスではないので治らないのは当然なんですが。

これは仕様なのかバグなのか、そこのところは知りません。
折角なので新しくカテゴライズしておきます。

ついでにFactorySettingでコマンドのが変わってまして。
3Dカーソルに焦点合わせるのに「Ctrl + .」だったのが
「Alt + Home」 になってます。なんで変えてるの・・・

なんか変わってるんだけど


ここで変更してます、もうそれで慣れちゃってるし。
「view3d.view_center_cursor」って入力すればOK
結構頻繁に使うんですよこのコマンド。

こういうけったいな事他にもあるんじゃないかな?
何回か遭遇してる気がするけど。


Mithril

Author:Mithril


趣味は主に雑学です。
どうでもいいこと書いてます。

Blenderやプログラムに
ついても書いたりするかも。
私のPC環境はこちら

メールはこちらから↓
mithrilp★yahoo.co.jp
(★を@に変えて下さい)

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード