FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今回のセットアップもRigifyを使うつもりなのですが、前回
ちょっと改造したのでそれそのまま流用できないかなぁ・・・と。
ボーンだけ持ってきてこのモデル用に修正しようと思ったのですが
構造が予想以上にあれで調整が面倒なので改めてセットしました。

ボーン多すぎ\(^o^)/


これ調整しようとしたらどれぐらい掛かるか解らないです。
新しくRigifyセットして再度改造したほうが利口かと思って
元になるボーンで配置しなおしました。
ポーズモードとの兼ね合いもあるため単純に移動すれば良い
というものではないので、そこのところでつまづいた・・・

それはさて置きちょっとPython弄ってます。
というかここ数日こっちに力入れてました。

パスを関数で指定出来ないかなぁ・・・?


ここで作っているのはパスを関数で表せないかというもので、
式入れたらその軌跡を描くパスが作れるというもの・・・になる予定
似たアドオンが既にあったのでとりあえずそれの必要部分、
つまりパスを描くソースだけを抜粋してそこから改造という方法。

さすが公式で載ってるアドオンだけあっていろんな機能が・・・
40kぐらいあるものを10kぐらまで削ってようやく改造できるかな
というところ。まずは、式入れるパラメータを入れてみたのですが
これだけでなんでこんなに時間かかってるのやら。

見た感じできないことはなさそうだけど、これは何に役立つの?
と言われても知らない。やっぱ別のことやろうかなぁ。
メッシュで関数指定して面作るアドオンは2D/3D共にあるので
ここからパス生成すればいいよねぇって独り言

お題がミスチョイスだったかも、セットアップに戻ろう。


▼続きを読む▼

この記事へコメントする















Mithril

Author:Mithril


趣味は主に雑学です。
どうでもいいこと書いてます。

Blenderやプログラムに
ついても書いたりするかも。
私のPC環境はこちら

メールはこちらから↓
mithrilp★yahoo.co.jp
(★を@に変えて下さい)

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。