FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



今日のお題は「お絵描きの塗り」についてです。
本来下絵して、クリッピングして線画描いて下塗りして・・・
と、進んでいくわけですがそれだと前工程なしに後工程が
進まないという事態になります。なのでちょっと間端折ろうかと。
聞くところによると「線画2割塗り8割」でクオリティが分散されるとか?
ソースどこか忘れましたが数値はさておき塗りのほうが重要性が高い
ような気はしています。実際のところ例外もあると思いますけど。

そうなると塗りを重点的に練習しないといけないなぁということになって、
そのために予め塗り用の線画を用意しておこうという話になりました。
そうはいってもそんなものもちろん今の時点にはありません(´・ω・`)
pixivとか徘徊して拝借するのも手だと思いますが、出来れば自前したい。
ということでその線画を描くことにしました。
今描いてるのは目的が違うので・・・

下絵

下絵をゴリゴリと

線画

で、線画を起こしてみる
誰か塗って・・・(TдT)


とりあえず設定
・特に何かのキャラというわけではない
・肌塗りを多めにしたいから露出高め
・シチュエーションは「着替中」
・全身像
・解像度大きめに、たぶん4000*6000

こっちはキャラ自体の設定
・目は丸めで瞳を大きく
・等身小さめ(5.5~6ぐらいかな?)
・髪型はツーサイドアップ
・バストはAぐらい
・服装はキャミソール?と下着

今はこんな感じで次は隙間がないか見直しです。
縦長なのでモニタ縦向きで作業中なのですが、1440x2560になるので
なかなか壮観です。今までは上にプリンタとか置いてて縦向きに
できなかったのですよ。で、今回いい機会だしと思ってちょっと改装。
普通に縦長のものをプレビューするときにも活躍しますし、いいねこれ。

ノートに全身描こうとすると小さくて描きにくいので、上半身だけ描いて
残りは取り込んでから描き足しました。やはりというかアナログが
一番描きやすいです。いくらペンタブが良くなってもたぶんこれはこの先も
変わらないのではないかと勝手に思ってます。


描き順について
なんとなくキャラの描き順を決めているのでそのメモみたいな?
①中心のばってんを描く
②①に合わせて目を描く(間隔は目1~1.5個分ぐらい)
③鼻→口→輪郭の順に描く
④前髪を描く
⑤後頭部→残りの髪の順に描く
⑥体を描く

目を最初に書くのはこれを基に大きさを決めるためです。
また、重要度が高いところなのもその理由だったり。
ここで失敗したらやり直しですから。
次に重要なのが前髪、バナナのふさみたいに描くといいらしい。
私的に目と前髪だけで何のキャラか判断できたら上出来?じゃないかと。
(キャラクタの最小構成要素?)

今後の塗り練習のベースになる予定なのでそれなりのものにしないと、
いろいろ迷走気味ですがあまり細かいことは気にしない。



3Dの方はどうなってんねんと言うと止まってます、はい。
前言ってたジャギは結局モデリングし直してますが、ポリゴン割が
悪くてどうしてもテクスチャだとずれてしまうみたいだったので。
あと、Rigifyのレイヤー設定が変わっているらしく、新規のID使ったら
ぐちゃぐちゃになって・・・Σ(゚д゚lll)ガーン
仕方ないのでソース弄って対応していますが。
3DViewのレイヤーボタン消えるのなんとかなりませんかね?
ソースをテキスト画面に置いておかないとダメみたい。


KindlePaperWhiteを買って今日届きました。
保護フィルム貼ったのだけど失敗して気泡が・・・orz
フィルム傷付けちゃったから買い直す以外治す術がないという。
それはそれとして、わかってはいたけど思いのほかすごい。
漫画とか小説読むにはもってこいの端末ですね。
Wi-Fi版買って都合よくここにPocket WiFiがあったり。
無くても自炊もできるし、使い道は色々ありそう。


この記事へコメントする















Mithril

Author:Mithril


趣味は主に雑学です。
どうでもいいこと書いてます。

Blenderやプログラムに
ついても書いたりするかも。
私のPC環境はこちら

メールはこちらから↓
mithrilp★yahoo.co.jp
(★を@に変えて下さい)

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。