FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「顔Rigでリップシンクを」
ということで、まずはこの話題です

私が作ったリップシンクのアドオンはシェイプキーが
ターゲットになっています。しかし、シェイプキー自体が
実はあまり使い勝手がよろしくない場合が出てきたりします。

なので、顔Rigを作って尚且つVSQからインポート可能な
状態を作りたいと思います。結論は出たのですが
結構回りくどいやりかたで、

手順は以下のとおりです

①リップシンクインポート用メッシュを別オブジェクトとして追加

②リップシンク用メッシュに各キーを登録する

③顔Rigを追加・編集しリップシンク用のメッシュに合わせる。

④コントローラー用メッシュを作成し適当に配置

⑤「CopyLocation」「CopyRotation」等を使いリップシンク用
メッシュに顔Rigを連動させる。

⑥必要キーの数だけ同じことを繰り返す。

⑧インポートテストをして動作確認

ってな感じですね。⑤の設定を切れば普通のRigとして扱えますし、
リップシンクのときだけ有効にして活用すればいいかも。

先日Twitterに上げたリップシンクの動画とほぼ同じ動作を
させることができます、モデル自身にはシェイプキーを使用して
いませんので多少融通が聞くようになったような気がします。



顔Rig動作確認



これと同じことができる、と思う。

ただ、セットアップがいささか面倒臭いです。
メッシュに合わせてボーンを配置して、「Stretch To」「Copy Location」
とか設定して、インポート用のメッシュ用意して等シェイプキー
に比べてやることが多いですね。

しかし、今回のモデルに実装しようかと思ったのですが、途中でバグに
遭遇してしまったので保留として普通にシェイプキーが入ってます。



下絵から始まりモデリングからリギングまで
一通りできたような気がします。

で、データ配布場所についてですが「uploader.jp」
に、とりあえず置くことにしました。

配布物は「ローソン鹿島さん」と「VSQインポーター」
の2点に今のところなっています。


ローソン制服
ローソン制服

ねこランジェリー
ねこランジェリー

セットアップは「Rigify + α」です。
踊らせても基本破綻しない・・・・はず。
衣類とかは物理演算前提にしています。


「VSQインポーター」についてですが、
ちょっと前にTwitterで紹介してから更に修正しています。
Versionが1.0.3になってるはずです。

Ver.1.0.3

基データ作ったの7年ぐらい前らしく、何やってるのか思い出すのに
ちょと時間がかかってしまいました。 修正したのはタイミング
のところですね。実は結構適当な数字が入っていた模様。
なので、ちゃんとタイミングの計算させてマッチさせました。



肝心のデータ配布場所リンクは

ここをクリック

パスワードは特に設定していません
そしたら削除・編集できなくなっちゃったよ(´・ω・`)
編集用のパスワードは設けないといけないみたいで・・・

良識の範囲内で使ってくださいね。
今日の記事はこのぐらいにしておきましょうか、ではでは。


この記事へコメントする















Mithril

Author:Mithril


趣味は主に雑学です。
どうでもいいこと書いてます。

Blenderやプログラムに
ついても書いたりするかも。
私のPC環境はこちら

メールはこちらから↓
mithrilp★yahoo.co.jp
(★を@に変えて下さい)

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。