FC2ブログ
Le petit jardin

Welcome to my blog!

TPSの設定

2020/02/05
Unity 0
今回はTPSつまり三人称視点の設定をしてみます。
といっても、データはお借りしますけど。



こんな感じで自由に動き回れるようにします。
よくあるゲームの設定的な?

ここでは、はじめから開始するので最初は
なにもないところからスタートです。

Unity起動後

VRMをインポートする必要があるので、
前回同様「UniVRM」をインポートします。

UniVRMをインポート

その後にこれも前回の「Sample Model 1」
をUnityにインポートします。

前回のモデル

これで、とりあえずVRMモデルが表示されました。
このままだと下に落ちちゃうので床を作ります。

床を作る

位置を初期化して、サイズは適当でいいですが 「5倍」ぐらいしておきます。
TPSの設定がいるので「Standard Assets」というのを
新たにインポートします。

参考ページ

用意するものはこれだけです。
では、セッティングしていきましょう。
キャラクターのアクションコントローラーに
「ThirdPersonAnimatorController」をセットして、
コンポーネントの追加から
「ThirdPersonCharacter」
「ThirdPersonUserControl」
の2つを追加します。

各種設定

そして、カプセルコライダーを以下の数字に設定。

各種設定

これで、一応動くことができるはずです。
めっちゃ跳躍力あります。

では、カメラの追従もさせておきましょう。
Asset内で「mul」と検索かければ見るかるはずです。

各種設定

これで、自由に動き回れるようになりました。
なにもないですが、

次回以降は多分Blenderでの工程になります。
というか、ここからが本番ですね。ただ設定してただけなので。

Comments 0

There are no comments yet.
Mithril
Admin: Mithril

趣味は主に雑学です。
どうでもいいこと書いてます。

Blenderやプログラムに
ついても書いたりするかも。
私のPC環境はこちら

コメントなどは「Twitter」まで
Unity